交渉の決め手となる不貞行為の証拠が必要なら
裁判所が認める不貞行為の証拠とは
不貞行為の証拠は、「肉体関係」を示すものでなければなりません。
ラブホテルや不倫相手の自宅などの施設の出入りを、言訳不可能なほどはっきりと撮らなければ意味がありません。
しかも相手や周りに気付かれずに!

探偵社は最新の機材と技術で証拠を押さえます

証拠撮り

その場の状況に応じて、対象者や周りから気付かれることなく証拠を撮るにはどんな方法が良いか、どこにカメラを仕掛けたら良いかを入念な下見や瞬時の判断で見極めて対処しています。
バイクや自転車、段ボールとか、雑踏などでは人が隠しカメラを仕込んだバッグを持ってるなどで対応します。

本人にはもちろんのこと、周りの誰にも気付かれずに高画質の映像が可能です。
 


2,3ミリの穴からの撮影の為、「ケラレ」といった影ができますが、もちろん解像度やピントなどには問題ありません。

夜間の不貞行為の証拠もお任せください

高感度カメラ

夜間の証拠を得るためには、特殊機材が必要です。

写真は、高感度カメラを使い仄かな月明かりで撮影しました。(ナンバーまではっきり写っています)

 

浮気調査は、当然のことながら暗くなってからが多いです。

たまに昼間太陽の下で、堂々と浮気する人もいますが、ほとんどの人は夜間行いますし、ラブホテルなどもプライバシーに配慮してわざと暗くしています。

 

通常のカメラですと、光量が足りずに何が写ってるか分かりません。

当然裁判でも有効な不貞行為の証拠には、対象者や浮気相手のはっきりとした画像が必要です。

特殊な高感度カメラや赤外線投影によって、高い証拠能力の画像が可能です。

 

私たちシークレットジャパンは、裁判でも勝てる証拠を提供出来る様に日々努力しています。

パートナーの不貞行為に気付いたらシークレットジャパン群馬まで

不貞行為

不貞行為とは、男女間の性交渉を指していう言葉なので、ただ会っているだけや食事してるなどでは認められません。

 

相手の自白によって示談で解決する場合でも、必ず録音しておくことが重要です。

メールやLINEなどは、証拠としては薄く、調停や裁判にもつれ込んだ場合は、相手が覆した時に成す術がありません。

 

不貞行為の証拠には、相手が言い訳不可能なはっきりと映っている画像が必要です。ラブホテルの出入りなら2回が目安です。1回だけですと、「魔が差しました、すいませんでした。」が通ってしまいがちですので、常習性を訴えるために複数回の不貞行為の証拠が必要となります。

ホテルではなく自宅の場合は、不貞行為を疑える時間と時刻(夜から朝までが一番良い)の証拠を3回以上あったほうが無難です。

ACCESS

群馬高崎駅近くの当探偵事務所はあらゆる交通機関でアクセス便利です

総合探偵シークレットジャパン群馬は、全国50社を超えるネットワークを持つ大手の探偵社です。 当探偵事務所は、北関東屈指の交通の要地である群馬県の高崎駅から歩いて10分以内という好立地にあり、お近くにお住まいの方はもちろん、遠方から電車でも便利です。 群馬県は温泉や観光地もたくさんありますので、浮気の現場となることも多々あります。 当探偵社は全国ネットならではの機動力で、群馬県外の調査依頼も対応可能です。
総合探偵社シークレットジャパン群馬写真
事務所名 総合探偵シークレットジャパン群馬
探偵業届出番号 群馬県公安委員会 第42170018号
当社の特徴 警察OBの調査員在籍
住所 群馬高崎市田町74-3 PALACE TAKASAKI 4F
電話番号 0800-700-4869
営業時間 24時間相談無料(非通知OK)
定休日 年中無休
最寄駅 高崎
お気軽にお電話ください
0800-700-4869 0800-700-4869
24時間相談無料(非通知OK)
群馬高崎市田町74-3 PALACE TAKASAKI 4F

LINE無料相談

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。